モビット審査

モビット増額案内がこないなら

モビットから増額案内がこないなら、増額審査を受けるのは危険です。
ただでさえ増額審査にリスクがあるのに、増額案内すら来ない状態で受けるのは、とても無謀なことです。
増額審査のリスクについて確認し、別の方法で追加融資を受けるのがおすすめです。

 

モビット増額審査のリスクとは?

 

増額案内があるかどうかに関係なく、「カードの限度額が保証されていない」というリスクがあります。
モビットの増額審査では、これまでの返済履歴が見られるのはもちろん、別会社のローンの増減や携帯電話の支払いの遅れなども確認されます。
モビットに申込んだときよりも状況が悪くなっていると、現在よりも少ない限度額に決まります。
モビットカードの限度額が減るだけならまだしも、最悪の場合、カードの利用停止となる点に注意が必要です。

 

増額するなら収入証明書を用意する!

 

また、モビットの増額審査では、必ずといっていいほど収入証明書の提出が求められます。
源泉徴収票や所得証明書が必要になりますので、事前に用意しておかなければなりません。
アルバイトやパート勤務の方の中には、書類の用意が困難な方もいると思います。
収入証明書が用意できない方は、モビットの増額ではなく、別会社のカードローンを利用して追加融資を受けるのがおすすめです。

 

別会社のカードローンを利用しよう!

 

追加融資が必要なときは、別会社のカードローンを利用するのがおすすめです。
モビットから増額案内があったとしても、審査の結果が分かるまでに数日間の期間を要する場合があります。
カードと減額という、大きなリスクもありますので、モビット以外のカードローンで融資を受けるようにしてください。

 

とくに総量規制対象外のカードローンを利用すれば、年収の3分の1という制限もなくなります。
モビットよりも低金利のカードローンが多くありますので、ローンの乗り換えも含めて検討してみてはいかがでしょうか。


誰にもバレずに借入ができる「WEB完結申込」なら安心!!
モビットの最大の特徴は、「WEB完結申込」という申込方法が用意されていることです。
「WEB完結申込」は、申込みから利用開始までのすべての手続きをWEBサイトと電子メールで行うものです。
三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に預金口座があり、その口座を利用することなど、一定の条件を満たした場合に利用できるものですが、「WEB完結申込」なら郵送物などもありませんので、誰にもばれずに利用できますよ!

モビットの詳細はコチラ!