モビット審査

パートがモビットに申し込むときの注意点

消費者金融のモビットは、アルバイトやパート勤務の方(※安定した収入がある方)に人気があるサービスです。

 

これから、モビットに申し込もうという方も多くいらっしゃると思いますが、次の点に注意するようにしてください。

 

最初の注意点は、モビットから借りれるのは、年収の3分の1までということです。

 

モビットは、総量規制対象のカードローンになりますので、年収の3分の1を超える融資ができないからです。

 

他の消費者金融(銀行ローンを除く)との借入額の合計が100万円を超える融資になるときは、収入証明書が必要になります。

 

基本的には、源泉徴収票、または、所得証明書を用意しますが、すぐに用意できなかったり、発行されていないときは、申込みが難しくなります。

 

収入証明書の用意でモビットに申し込めないときは、収入証明書なしで申込める、銀行カードローンを選ぶようにしましょう。

 

最後に、どのカードローンでもそうですが、審査が混雑することがある点に注意しなければなりません。

 

いくら迅速審査が行われるローンでも、混雑しているときは時間がかかりますので、できるだけ早く書類を用意し、すぐにでも審査を開始してもらうようにするのがいいのではないでしょうか。


誰にもバレずに借入ができる「WEB完結申込」なら安心!!
モビットの最大の特徴は、「WEB完結申込」という申込方法が用意されていることです。
「WEB完結申込」は、申込みから利用開始までのすべての手続きをWEBサイトと電子メールで行うものです。
三井住友銀行または三菱東京UFJ銀行に預金口座があり、その口座を利用することなど、一定の条件を満たした場合に利用できるものですが、「WEB完結申込」なら郵送物などもありませんので、誰にもばれずに利用できますよ!

モビットの詳細はコチラ!